2017年3月2日木曜日

ソーラーとインターネット

ソーラーに限らず、インターネットが幅を利かせています。若い世代の方は問題ないかもしれませんが、インターネットをやっていないような人には厳しいのではないかと思います。書類などは電子申請となって来ています。ソーラーの事業計画の提出、年報報告、設備認定などなど申請する側としても楽です。紙ベースでの申告の道もありますが、かなり面倒くさいと思います。
ソーラーの制度も元の元を正せば、制度をコロコロ変えるから問題が出て来ます。初めから完璧な制度で決めてほしいと思います。精度が低いのかもしれません。
昨日から開催のPV EXPOでは、パネルや架台とかパワコンに関しては、今更感があります。ソーラー関連企業の倒産が増えてきて、市場の縮減を感じます。インターネットとソーラーの融合で色々なことができるようになります。そういった商品が登場します。これらを見つける楽しみがあると思います。