2017年3月30日木曜日

ソーラーシェアリング促進法提出へ

法案の詳細は分かりませんが、民進党がソーラーシェアリングの規制緩和して導入促進をするための法案を今国会に提出するとのことです。
売電価格が下がってきている現状では、遅すぎる対応だと思います。民進党がというところが成立するかどうか、疑問に思います。
農地で発電は農業よりも収益があると思いますので、有望だと思います。売電価格が高かった頃に出ていればという気持ちが強いです。
日本の国土で一番多いのは山林ですが、2番目は農地です。その農地にあっても耕作放棄地がかなり多くなっています。
農業を維持するために売電収入を得るという方法に間違いはないと思いますので、そこそこの需要はあると思います。