2017年3月7日火曜日

スガキヤの創業祭

3月4、5日は、スガキヤの創業祭ということで、半額で販売されていました。この時ばかりは、たらふく食ってやろうということで行った方もいるのでしょうか?
ソーラー事業者としては、セールをしなくても売れる体制になっているので、利益を削ることなくありがたいことだと感じています。固定価格になっていると、感謝の気持ちがあっても価格を下げることはできません。とはいえ、厳密には違いますが、近隣に住んでいる方はお客様になるので、感謝の気持ちを込めてギフトを贈っています。
見かけない人が見ていたとか近所の土地地主が代わったとか、地元でないとわからないような情報が入ってきます。話の展開によっては、ソーラーに何かあったときは連絡をいただくことが可能になったりします。
自分だけが儲けて、それを懐に入れて独り占めにするのではなく、還元することでうまく回っていくのではないかと思います。