2017年4月22日土曜日

国内メーカーのパネル生産

国内パネルメーカーの生産が縮小し続けています。京セラは国内製造をやめ、パナソニックは稼働率が半分程度、ソーラーフロンティアは30%減という状況です。
国内メーカーのブランド力を生かして、住宅用需要を取り込む戦略ですが、その一方で、産業用では価格の安い海外製のパネルシェアは上がって来ています。住宅用もこれまで通り国内メーカーという図式が通用するのでしょうか?