2017年6月14日水曜日

樹木管理

樹木の枝が道路などに出ているという風景はよく見かけます。ソーラーやるようなロケーションだとそういったところも多いのではないかと思います。
これはまずいということで、はみ出したりしているような場合、地主に雑草の除去や樹木の伐採をするよう促し、改善されなければ市町村が代執行して費用を徴収するような法整備をしていくそうです。法整備なので強制になります。
これからは、道路に面したそういう山林などを所有していると、それなりの管理義務を負っていくようになりそうです。当社所有の山林も当てはまるので、どうしようかという戸惑いがあります。こういったことは嫌われますので、田舎にあるソーラーなどの出口戦略にも影響がありそうだと思います。