2014年3月21日金曜日

パブリックコメント

来年度からの変更に関してパブリックコメントを募集している。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620114008&Mode=0
意見をしてもそれが通ることはないと思うので意味がないとも思う。単なる儀式ですね。
4月1日から施行なのに、3月26日まで募集。変更出来るわけがない。
来年度のものから適用するとしている。
50KW以上の物は6ヶ月以内に土地と設備の確保が必要なこと。
低圧複数台は50KW以上の物とみなす。
などで、
低圧複数台の場合、具体的な審査基準は、
1認定申請者が実質的に同一であること、
2認定に係る場所が地理的に近接していること、
3認定申請や工事が同時期又は近接した 1 時期に行われること、
の3つの要件を満たす場合を分割案件とします。
実質的に同一とは、本人、家族、親族などが該当するのでは?
近接とは、道を隔てていてもダメということなのでは?
設備を時間をあけて設置ということになろうが、その時の買取価格が適用ということになるのでは?
それでも、くぐり抜ける道はあろうかと思います。
過去にさかのぼられるのでなければ、一安心だ。しかし、過去に認定されたもので400KW以上の案件については、取り消しも有るので安心している場合でもない。