2016年7月6日水曜日

株主総会

3月期決算の会社の株主総会も終わり、名実ともに新しい事業体制が発足していると思います。
株主総会では提案を議決しますが、創業家など持ち株比率が高い株主が反対するなど波乱があるところもあります。昭和シェルとの合併に反対を表明したことで、表面化したところもあります。
株を分散したりすると、色々と面倒なことが発生します。当社の株主、取締役は一人なので、常に株主総会、取締役会状態です。役員報酬も議題になってきます。開催した場合は、議事録を作成して保管しておかないといけないので、形式とはいえ面倒くさいです。
上場会社会社の役員で、年収1億以上が414人だそうです。1部上場企業社長の平均が6500万ということも出ていました。業績の良い会社の役員だと、社長よりも多くもらっているということが浮き彫りになります。
このクラスになると、半分は税金で持って行かれてしまいます。私の年収はこれには遥かに及びませんので、心配することはないのですが。