2017年2月13日月曜日

年金

年金受給を楽しみにしています。受給に向けてどうするのか、いろいろと検討をしています。そもそも老後のためにソーラーをしたので、年金をあてにしてはいけないと思います。年金は納税資金の一部という認識です。
65歳からもらえる年金は、60歳から繰り上げると70%、70歳から繰り下げると142%になります。いつまで生きられるかなど条件によって結果は変わってきます。
厚生年金で年間200万円として、寿命85歳と想定すると、生涯で受け取れる額は60歳から:3500万円、65歳から:4000万円、70歳から:4230万円となり繰り下げが有利です。
ただし、手取りとなるとどうなるのでしょうか?所得税や地方税が引かれます。実効税率30%とすると、60歳から:3275万円、65歳から:3520万円、70歳から:3744万円。税制上、年金控除が使えるため繰り下げのアドバンテージが下がります。
前提条件によって変わってきますので、何が有利になるのかシミュレエーションして備えた方がいいと思います。