2016年1月24日日曜日

猛烈な寒波 過積載ご用心

これから猛烈な寒波が襲来する予報になっています。かなり寒くなるのでしょうか?当地の場合、比較的暖地といわれる場所ですが、最低気温がマイナス5度くらいになります。

太陽電池は、25度を基準にしています。1度下がると電圧が上がる特性になっています。したがって、冬の朝などは定格よりも電圧が高くなる場合が出てきます。
最近は過積載が主流となっていて、パワコンの入力電圧ギリギリで設計した場合、トラブルの原因になる可能性があります。1年を通じて滅多にはないと思いますが、過積載をする上での留意事項になります。
控えめにすることが予防対策ですが、発電量を確保するために枚数過多に走ってしまう場合が、出てこようかと思います。
監視装置をつけていないと、止まってしまっても把握できないので、現地確認が必要になります。雪などでなかなか行けないということも出てくると思います。
救いは、発電量が少ないので被害も軽微で済むことだと思います。